驚くほどの蒸気でたばこ感を楽しめる
アークエックスの使い方

ご使いのアークエックスをお選びください

Sタイプデバイスの使い方

Sタイプ

Xタイプ デバイスの使い方

Xタイプ

アークエックス S タイプの使い方

STEP 1
準備 : マススピース(キャップ)を外す
Sタイプ キャップの外し方
マウスピースを押すようにして外します。

STEP 2
準備: アークエックス(たばこ葉)の装填
Sタイプ アークエックス の装填
チャンバーにアークエックス(たばこ葉)を適量入れます。わずかな量でも十分に楽しめますのでお好みに合わせて量を調整してください。丸めたり、無理に詰め込むようなことはしないでください。

STEP 3
起動: デバイスの電源を入れる
Sタイプ デバイスの電源の入れ方
電源ボタンを素早く 5 回(約 2 秒間の間に 5 回)押すと電源がオンになります。温度を示す LED ライトが赤から青になるまでお待ちください。使用可能になると、デバイスが振動してお知らせします。

STEP 4
調整: 加熱温度の表示
Sタイプ 加熱温度の表示と見方
温度は 4 段階で表示されます。それぞれの温度は以下の通りです。
レベル 4:210°C
レベル 3:205°C
レベル 2:200°C
レベル 1:190°C

STEP 5
表示: 加熱温度の変更
Sタイプ 加熱温度の変更方法
温度を変更するには、1.5 秒間電源ボタンを押して、温度変更モードを開始し、希望の温度で LED ライトが点灯するまでボタンを押し続けてください。選択した温度段階の LED ライトが、赤から青に変わるとデバイスが振動して使用可能をお知らせします。温度レベル 4 まで上げた後、再度電源ボタンを押し続けるとレベル 1 に戻り、ベル 1 のみ青い LED ライトが点灯します。その後、電源ボタンを押し続けて、希望する温度を選択し、選択した温度の LED ライトが、赤から青に変わるまでお待ちください。この場合も使用可能になると振動でお知らせします。

STEP 6
使い終わったら: 電源を切る
Sタイプ 電源の切り方
電源を切るには、起動時と同じように電源ボタンを素早く5回押してください。デバイスが振動し、電源が切れます。
オートオフ機能:デバイスが4分間使用されないと、節電のため自動的に電源が切れます。

POINT!
初めのうちはお好みの温度を知るために、短めのパフ(吸込み)を繰り返して慣れることをおすすめします。
温度は後からでも自由に変更できます。

STEP 7
使い終わったら: たばこ葉の廃棄
Sタイプ たばこ葉の廃棄方法
付属品のピックを使ってチャンバーから掻き出してください。マウスピース側のスクリーンに付いている場合も丁寧に落としてください。

STEP 8
お手入れ: デバイスの清掃
Sタイプ デバイスのお手入れ
長くお使いいただくために、定期的なデバイスの清掃をおすすめします。付属のブラシを使ってチャンバー、マウスピースのスクリーン等からたばこ葉を除去してください。

アークエックス X タイプの使い方

STEP 1
準備 : マススピース(キャップ)を外す
Xタイプ キャップの外し方
マウスキャップの側面を押し上げるようにして外します。

STEP 2
準備 : アークエックス(たばこ葉)の装填
Xタイプ アークエックス の装填
チャンバーにアークエックス(たばこ葉)を適量入れます。わずかな量でも十分に楽しめますのでお好みに合わせて量を調整してください。丸めたり、無理に詰め込むようなことはしないでください。

STEP 3
起動: デバイスの電源を入れる
Xタイプ デバイスの電源の入れ方
デバイス側面の上下いずれかのボタンを素早く 5 回(約 2 秒間の間に 5 回)押すと電源がオンになります。どちらのボタンを押しても構いませんが二つ同時に押さないでください。故障の原因になる場合があります

STEP 4
表示: 加熱温度の表示
Xタイプ 加熱温度の表示と見方
デバイスの電源を入れると、側面の OLED スクリーンに温度が表示され、200°Cまで上がります。

STEP 5
調整: 加熱温度の変更
Xタイプ 加熱温度の変更方法
200°C以外の温度に変更する場合は、上下いずれかのボタンを 1 秒間押してください。180~230°Cの範囲で調節が可能です。およそ 20~25 秒でお好みの温度に温まります。設定した温度になり使用可能になるとデバイスが 2 秒間振動し、ディスプレイにマークが表示されます。

STEP 6
使い終わったら: 電源を切る
Xタイプ 電源の切り方
電源を切るには、起動時と同じように上下いずれかのボタンを素早く5回(約2秒間の間に5回)押してください。
オートオフ機能:デバイスが5分間使用されないと、節電のため自動的に電源が切れます。

POINT!
初めのうちはお好みの温度を知るために、短めのパフ(吸込み)を繰り返して慣れることをおすすめします。
温度は後からでも自由に変更できます。

STEP 7
使い終わったら: たばこ葉の廃棄
Xタイプ たばこ葉の廃棄方法
付属品のピックを使ってチャンバーから掻き出してください。マウスピース側のスクリーンに付いている場合も丁寧に落としてください。

STEP 8
お手入れ: デバイスの清掃
Xタイプ デバイスのお手入れ
長くお使いいただくために、定期的なデバイスの清掃をおすすめします。付属のブラシを使ってチャンバー、マウスピースのスクリーン等からたばこ葉を除去してください。

S タイプの取り扱い説明書を
ダウンロード

X タイプの取り扱い説明書を
ダウンロード